上州屋でマイルが貯まる!JALカードで飛行機釣行を目指す!

 

「キビレを釣りにね、ちょっくら大阪まで飛行機で行ってきますよ」

 

一度で良いから、そんな贅沢な釣行をしてみたい筆者です。

 

が、今回のエントリーはそんな夢のような釣行が実現できるかもしれない、というお話です。



釣り人御用達の上州屋でJALマイルが貯まる!

多くの釣り人が常連客として足を運ぶ釣り具屋の代表格、上州屋さん。

 

みなさんは、上州屋さんでJALマイルが貯まることをご存知でしょうか。

店舗でも特に大々的に宣伝しているわけではなく、レジに加盟店シールが貼ってある程度なので、飛行機と接点がない生活を送っている人には知られていないかもしれませんね。

 

ちなみに、2017年8月時点での上州屋さんの積算率は

 

100円ごとに1マイル

 

です。

サビキ仕掛けを1つ買ったら1マイル。

アミエビを1kg買ったら2マイル。

ということになります。

 

上州屋さんオリジナルのポイントカードとの併用はできないようなので、購入時にどちらか一方を出すことにはなりますが、普段の買い物が夢のような釣行に繋がるのは素敵な話だと思います。



大阪まで12,000マイル!他社ポイントも有効活用しよう!

冒頭で

「大阪でキビレを、、」

というお話をしたので

「何マイルで行けるの?」

と気になる人も多いかと思いますが、JALの場合ですと羽田空港から大阪空港まで

 

往復12,000マイル(片道6,000マイル)

 

で行くことができます。

JAL公式サイトの早見表

 

単純計算では約1,200,000円分の決済が必要になりますが、JALマイルは航空券の購入はもちろん、上州屋さんのような加盟店の利用やイオンカードのときめきポイントからの移行等でも貯めることができるので、他社ポイント等をうまく活用しながら気長に貯めるのが良いと思います。



陸マイラーの必需品!マイルを貯めるならこの一枚!

さて、上でさんざん「貯める貯める」と話をしてきたマイルですが、兎にも角にもカードがないことには始まりません。

 

これまで上州屋さんの会計を現金で支払ってきた人やマイルが貯まることを知らなかった人のうち、

「いつか飛行機で釣りに行ってみたい!」

と思っている人がいたら、まず最初に持ってもらいたいのがこちらのカード

 

 

『普通カード』と呼ばれる一番シンプルな種類ですが、中にはSuica機能が付いたものもあるので、自身の生活にマッチしたカードを選ぶことができます。

ちなみに、今は↓↓↓入会キャンペーン↓↓↓中らしく、最大10600マイルのプレゼントがあるそうですよ。(なんと太っ腹!)



新規入会で初搭乗時に入会搭乗ボーナスマイルをプレゼント!オンライン限定。
入会キャンペーン実施中!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本人の成人では一人あたり3枚くらいは持っていそうなクレジットカード。

ぜひJALカードを新たに仲間に加え、夢の飛行機釣行を実現してみてください。

 

<2017年11月13日(月)追記>

先日上州屋さんに行ったところ、「2017年11月末でJALマイレージバンクとの提携が終了する」との貼り紙がありました。釣り具を買ってマイルが貯まるのは魅力的だっただけに残念ですね。




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × four =