【入門者必見】夏のシーバスを攻略!おすすめルアーと釣行ポイント!

全4回のシリーズで投稿を予定しているシーバス攻略企画の第2弾!

前回の『【入門者必見】春のシーバスを攻略!おすすめルアーと釣行ポイント』に続いて、今回は主に6月~9月あたりまでの

『夏』

のシーバスにフォーカスしたエントリーです。

前回も大きなテーマとして取り上げた『バチ抜け』のあと、体力も回復してきたシーバスはどんな行動を取るのか。

また、どんなポイントなら釣り易いのか。

さらに、どんなルアーが適しているのか、

等わかりやすく解説していきたいと思います。




デイゲームは早巻きで!ルアーを見切られるな!

5月までのバチ抜けが終わり、時間差で沖から戻ってきたシーバス達の体力回復も一通り終わる6月。

少し前までは、運河でのバチ抜けを狙って遡上していたシーバスも、どんどんと河口や堤防など比較的陸に近いところまで戻ってきます。

また、水温も上昇するため活性も高まり、ナイトゲームだけでなくデイゲームで釣れるようになるのも夏シーバスの特徴の一つですね。

さらに、シーバスの活性が上がるということは、ベイトとなるイワシ等も同様に活性が上がるため、基本的に春よりも圧倒的に遊泳スピードは速いです。

そのため、ルアーの動かし方は、とにかく

 

早巻き

 

です。

 

特にデイゲームではノロノロ巻いていてもヒットせず、「ガガガガガ!」とロッドが揺れるくらい早巻きでないと、完全に見切られてしまいます。

※トゥイッチやダート、リフト&フォールを混ぜたりするのも効果的です。




夏はテッパンのストラクチャーやシェードを狙う!

シーバスと言えばナイトゲームのイメージが強いですが、基本的にその考え方は正しいです。

夏も例外ではなく、やはりデイゲームに比べればナイトゲームの方が釣果も期待できるのですが、年間を通してみると、実はデイゲームだけの釣果は夏が圧倒的に高く、夜のシーバス釣りが時間的に難しい人がデビューするには最適な季節と言えます。

そんなデイゲームにもいくつか攻略のコツがあります。

それは

 

ストラクチャーやシェードを狙う!

 

ということです。

あちこちのブログや書籍で言われているので既に当たり前のことなのですが、やはり波消しブロックや橋脚などのストラクチャー周りや、橋脚や堤防の切り返し部分などにできる影の部分(シェード)にいる場合が多く、そうしたポイントを集中的に狙ってみるのがセオリーになります。




夏に釣れるポイントはココだ!

夏のシーバスが釣り易いポイントは、大きな河川やベイトが集まり易い河口、沖堤防、磯、サーフなどになります。

関東では、春と同じく荒川の河口や

少し南下して、引地川の河口。

横浜の沖堤防や

大磯海岸等が代表的ですね。

もちろん、この他にも有名なポイントはたくさんありますが、初心者であればまずは河口を攻めてみることをおすすめします。

河口は、河川のプランクトンも多く、それを餌とするベイトも多いため、シーバスがいる可能性が高いです。



夏の活性アゲアゲ期はこれで勝負!おすすめルアー5選

上の章でもお話しした通り、夏のシーバスは春に比べて体力も回復しているため、バチ抜け時のように「とにかく何でも食っちゃえ!」という状態ではなく、本能的に食欲をそそられるような状況でないと食いつかなくなっていることが多いです。

そういう意味では、釣りそのものの難易度は春よりも上がりますが、筆者の経験上でも比較的釣果を上げているバイブレーションとミノーを中心に夏に使えるルアーを紹介してみたいと思います。

 


COREMAN(コアマン) ルアー IP-26 アイアンプレート コンスタンギーゴの詳細はこちら

スペック ・Length:75mm
・Weight:26g
・Ring:コアマン オリジナル#3
・Snap:コアマン CTF-こだわりスナップ#1
・Hook:コアマン CTRB-M#7(がまかつ特注)

 


Jackson(ジャクソン) ミノー ピンテール サゴシ チューン 90mm 28g サゴシノエサ ルアー

スペック ・主な対応魚種:サゴシ
・タイプ:スーパーシンキング
・重量:28g
・サイズ:90mm
・カラー:サゴシノエサ

 


ダイワ(Daiwa) バイブレーション T.D.ソルトバイブ Si 80S レッドヘッド ルアーの詳細はこちら

Amazon紹介文 針音すら抑えた完全サイレント+高密度シリコンボディならではの生物的波動アクションで樹脂、メタルボディルアーに反応しない魚にアピール。
TDソルトバイブRR80Sのボディをベースにスリム化
スレに強い高レスポンス、ハイピッチタイトバイブレーション
スペック ・ルアータイプ:バイブレーション
・標準全長:80mm
・ 標準自重:22.5g
・フック仕様:ST-46/#6トレブルフック

 


MADNESS(マドネス) ルアー シリテンバイブ73 SY08銀粉デイフラッシュGの詳細はこちら

スペック ・色:#08 銀粉デイフラッシュゴールド
・素材:シリコン
・用途:全魚種対応 堤防 磯 サーフ 河口 船 渓流 川 湖沼 淡水 海水 ハードルアー
・スタイル:ソルトバイブレーション
・商品重量:31.8 g
・梱包サイズ:14.4 x 5.6 x 2.3 cm

 


アムズデザイン(ima) バイブレーション コウメ 80mm 15g マコイワシ KU80-109

スペック ・主な対応魚種:ヒラメ シーバス アカメ メバル アオリイカ クロダイ
・タイプ:シンキング
・サイズ:80mm / 重量:15g
・カラー:#KU80-109 マコイワシ
・レンジ:80-180cm
・アクション:バイブレーション
・フック:#6
・リング:オリジナル #3




まとめ

いかがでしたでしょうか。

夏シーバスの最盛期となるこれからの季節は、ナイトゲームでは見ることのできない大迫力のエラ洗いも、デイゲームで楽しめます。

シーバス釣りを始めたばかりの人も、ちょうどこれから始めようと思っている人も、夏シーバスの特徴をしっかり押さえて、ぜひ大物を釣り上げてみてください。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + 5 =